簡単に作れるプラレールのレイアウトを画像で掲載♪
プラレールの情報をあつめたプラレールのファンサイトです。よろしくお願いいたします。
プラレールタカラトミーの登録商標です)
プラレールdeあそぼ!@コミュトップページへ
当サイトの記事をご案内→サイトマップをご利用下さいませ

TV情報

先日テレビで"お買い物募金"というのが取り上げられていました。
その名のとおり、お買い物をすると募金になるというもの。

その商品によって、『どこに募金する』と明確にされていて、
企業がかわりに募金をしてくれるというしくみになっているそうです。

おもちゃでは、タカラトミーのトミカがピックアップされていました。

コマツ 対人地雷除去機というもので、
実際にアフガニスタンやカンボジアなどでの地雷除去活動に使われているものだそうです。

わたしが1台買うとタカラトミーがNGO「日本地雷処理を支援する会」に10円募金してくれるということね・・・

イトーヨーカドーのトミカ売り場で探したけど見つかりませんでした。(>_<)

あれ?遅かったかしら?もう売り切れてしまったのかな?


楽天ではまだありました。↓

コマツ 対人地雷除去機 トミカ

仮面ライダー電王がはじまって、電車もヒーローも大好きな子どもにはたまらなく嬉しいですね。

毎週、大迫力にデンライナーが登場するので、大人の私が見てもスゴイなぁと思います。

それで気になるのがコチラ↓
デンライナーシリーズ1〜4




800系新幹線つばめに似ていると思うのは私だけでしょうか?
プラレールの線路の上を走らせる事ができるのかな?・・・と、とても気になります。

普段はあんまりヒーロー系のおもちゃを買ってあげてないのですが
コレは買ってしまいそうです・・・

ところで このデンライナーシリーズ1〜4BANDAI(バンダイ)ですが、
タカラトミーからは出ないのでしょうか?

仮面ライダー電王★デンライナーシリーズ1〜4 DXゴウカ★を楽天で見る
2006年7月21日(金)
昨日は待ちに待ったTVチャンピオン『新幹線王選手権』の放送日でしたね。
もちろんわが家はTVに釘付けでした。
前回(2004年3月25日)の模様はコチラです。

やまびこ紅一点、女性が出場していたのにはビックリ!片平選手イイ所まで行ってましたね。
個人的には「模型テツリーマンパパ」という小杉選手に妙に親近感が沸き応援していました。
第2ラウンドのミッションは『食べる』系がカギでしたね。車内で駅弁(厚切り牛タン弁当、牛肉の味噌焼き弁当・・・美味しそうでしたね♪)を食べてしまった福田選手若原選手は苦戦してましたね〜。前回のチャンピオンの若原選手もそういう展開を想像できなかったのでしょうか。
場所を探すというのも・・・小杉選手かなり苦労してました。知識だけではなく反射神経、運動神経、大食い(?)、運などなど色々な能力が要求されるわけですから・・・とにかくスゴイです。

貴重な映像もたくさんありました
・盛岡駅でしか見られないという
    こまち(E3系)とはやて(E2系)の連結シーン
・東京ー大阪間を14分で走る(?)ロケット列車

普段めったに見られない車両も
・ネコ耳ブレーキの次世代新幹線
    ファステック360(2010年開業 東京ー新青森間)
・いつ走るか分からない幻の新幹線
    ドクターイエロー(923系形電気軌道総合試験車) 
・500系の開発のために活躍したという、今はもう走っていないWin350
 
外国の新幹線も見られて良かったです。
TGV(フランス) 
ユーロスター(イングランド) 
ICE3(ドイツ) 
・オレンジ色のラインの台湾新幹線700T

車内アナウンサーの脇坂さんのお顔を拝見できなくて残念!

詳しい内容や結果はテレビ東京のコチラのHPで画像付きで見られます。

 

プラレールdeあそぼ!@コミュトップへ


2006年7月1日(土)のぞみ           次回(7月20日)放送のTVチャンピオン(19:30〜20:54放送)のテーマは『新幹線王選手権』だそうです。(@あっくんの幼稚園ママ友達が教えてくれました。)
このTVチャンピオン、ご存じだと思いますが、今までは『アキバ王』『フィギア王』『レゴブロック王』『ドールハウス王』などなど・・・何でこんな事まで知っているの?と驚く事ばかりです。

2004年3月25日に放送された前回の『新幹線王選手権』の模様はコチラです。写真入りで詳しく再現されています。

↓コチラは一昨年の内容です。今年の分は放送終了後にアップしました。→コチラです。

【第1ラウンド】「新幹線乗車でゴー勝負!」
新幹線乗り、東京―盛岡間を往復。途中、停車駅で乗り込んできた人が出題する問題や車内・下車駅で出題される問題に答えました。

【敗者復活戦】「古今東西新幹線バトル!」 
第1ラウンド下位の2名による敗者復活戦。お題に従い、新幹線の模型が線路を1周する間に新幹線の駅名を交互に答えていきました。駅名を言い間違えた方がリタイア。

【第2ラウンド】「日本縦断新幹線大移動バトル!」 
全国各地の新幹線駅周辺の問題を2問ずつ各選手に別々に用意。選手はその問題をクリアするため、東京駅から新幹線で目的地へ向かい、クリアした時点で、東京駅に戻ってくるというもの。1問クリアするごとに、東京駅に戻らなければならない。「一体、この写真はどこで撮ったもの?」「この食べ物はどこで食べられる?」果たして、時間までに間に合うのでしょうか?2問を終え、より早く東京に戻ってきた選手3名が決勝ラウンドに進出しました。

【決勝ラウンド】「超カルト新幹線すごろくバトル!」
新幹線にまつわる歴史、グルメ、CM、路線などの問題に答えるというもの。バトルは、すごろく形式で、スタートは「東京駅」、ゴールは「博多駅」。ジャンルごとに難易度の違う3つの問題「こだま」「ひかり」「のぞみ」を用意し、正解すると「のぞみ問題」は3駅、「ひかり問題」は2駅、「こだま問題」は1駅進めます。最初に博多駅にゴールした選手がチャンピオンに!

以上が前回の内容です。今回はどのような内容になるのでしょうか?
益々スケールアップした問題が出題されるのでしょうか?
新幹線に関する様々な事を知り尽くした人っていったいどんな人?

ちなみに前回は鉄道模型の天賞堂HBfの元店長さん(中山智晴さん)が出場されていました。
毎回ビックリするTVチャンピオンですが今回は特に興味津々です♪

 NEW 2006年7月20日放送のレポートはコチラです。

プラレールdeあそぼ@コミュトップへ

最初の投稿時、放送日を誤って掲載してしまいました。ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでしたm(_ _)m